音楽談義


by oyaji910

29日は命日でしたね。

b0146841_161763.jpg
11月29日はジョージの命日でしたね、今日は久しぶりの休日なんでスコセッシ監督の3時間半の大作「LIVING IN THE MATERIAL WORLD」観ようと思ってけど風邪で断念。
以前にも書いたこの映画ジョージ好きでない人にもお勧め、スコセッシさんさすがオスカー監督。
ストーンズやバンドでもロック関連の記録映画でも良い仕事してますね。
今月発売のストーンズの50周年記録映画も彼なので期待大。
話が横道に逸れそうになったけど、ジョージの晴れ舞台と言えばThe Concert For Bangladesh
白いスーツにオレンジのシャツ姿での熱演、共演者への気配り。
ビートルズ控えめな印象あったジョージ、ほんとカッコ良かったなぁ。
毎年思うけどまだまだ歌ってほしかった。
願わくは「LIVE IN JAPAN」のDVD発売、ダークホース時代のBOXSETコピーコントロールでないの再発希望です。


当時珍しい3枚組で発売され大ヒットしたソロアルバムのタイトル曲。
珍しいギター1本での演奏。
横にいるインド音楽巨匠はなんとノラ・ジョーンズのお父さん。

[PR]
トラックバックURL : https://oyaji910.exblog.jp/tb/19594935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saya at 2013-01-03 23:03 x
昨年はお父様がお亡くなりになったのですよね。
謹んでご冥福をお祈り致します。
さて、私は一昨年のジョージ没後10年の特集の時に、この2曲をUPしているのですけど、両方とも哀愁漂う曲ですよね。「オール・シングス・マスト・パス」、私の元記事を見てみたら動画がブロックされちゃいました><;
でもこの弾き語りするように歌うジョージの映像、よかったですよ。
今年もよろしくお願いします。
by oyaji910 | 2012-12-01 16:44 | Trackback | Comments(1)