音楽談義


by oyaji910

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

埋もれた名盤

b0146841_17244531.jpg
この頃ご無沙汰だけど何故か気になるアーテイストにジョー・コッカーとういおっさん
シンガーがいる(笑)
44年生まれだからもう69歳、ロックの人。
一般の方だったら、全米1位の映画『愛と青春の旅立ち』の主題歌「Up Where We Belong」で知っているぐらいかな?
オールドロックファン?だとあのウッドストックやあのレオン・ラッセルが座長だったマッド・ドッグス&イングリッシュメンで知ってらっしゃるかも?(ちなみに両方の記録映画観ました。どちらも日本では興行的にはふるいませんでした。)
後者の歴史に残るバンドの名ライブ盤リリース、解散後低迷、ゴタゴタもあってやっと出たアルバムがこのI Can't Stand In The Rain。あんまり注目されなかったけどバックのリズムセクションも良いし、何よりコーッカーおじさんパワフルでバラードも熱唱。私的にカムバックアルバムとしては最高傑作でございます。はい
当時友人に貸したら感動して買ったよと言われた思い出懐かしい1974年。

後に映画カリートの道でもラストに流れましたね。全米5位のヒット。

ホント、おっさん臭くて良いです。

[PR]
by oyaji910 | 2013-09-29 18:05 | Trackback | Comments(2)