音楽談義


by oyaji910

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サムシング

b0146841_1332227.gif
9月に待望のビートルズリマスター盤発売(BOXで買うぞ!)に先駆けてということではないでしょうが・・・
6月にジョージのリマスターBESTが発売、何でも息子さんが監修、ビートルズナンバーに関してはジョージの晴れ舞台(?)のあのバングラのライヴからだとか・・・
ジョージというと第3の男、静かなビートルズなんて印象もたれ、ギタリストとしてもローリングストーン誌の100人偉大なロックギタリストで21位(ちなみに1位ジミヘン)にランクされてる反面、過小評価されてるギタリストの4位(ちなみに1位は殿下)に・・・特にビートルズ時代は損な立ち位置にいたって気がします。でも・・・
たしかに初期はレノン=マッカートニーの作品に対するプレッシャーあっただろうけど、インド音楽の傾倒経て後期にはソングライターとして開花し、ソロで花開いた感があります。(ギターだってあのスライドギター聞けばすぐジョージだって分かる!)
あらためてジョージの「サムシング」聴くと、ビートルズで2番目多くにカヴァーされた曲てのが納得できます。よくぞここまで成長した!拍手(笑)
蛇足ながらポールのベースもこの名曲に答えてる。凄い!


[PR]
by oyaji910 | 2009-04-25 13:42 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
b0146841_10302411.jpg
皆さんも何故か気になるアーティストていると思いますが、私にとって気になるのがデイヴメイソン。昨年21年ぶりにアルバムリリース。メイソン節健在なりでした。笑
唯一スタジオ録音でCD買ってなかったのがこの「デイヴメイソン&キャスエリオット」今日HMVのオンラインで購入したのが到着。さっそく聞いてます!(元ママス&パパスのキャスさんとの競演)
トラフィックを経て、アメリカに渡りデラニー&ボニー周辺といち早くスワンプロックに傾倒、ブルーサムレーベルより名作「アーロントゥゲザー」を生み、CBSに移籍してからも数多くの名作(ML誌で5星もあり)を連発したけどこの作品だけは異色。アコースティックも加味したウエストコーストにも通じるサウンド。(1971年作)
私的には結構いけるじゃねえか!(笑)ママキャスが亡くなって(なんでもハムサンドを喉に詰まらせたとか?合掌)これ1枚になったけど、この路線進めてたらどうなったか興味深いです。

[PR]
by oyaji910 | 2009-04-09 10:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)