音楽談義


by oyaji910

カテゴリ:音楽( 87 )

父に贈る

b0146841_22422124.jpg
父が亡くなった。
入院してリハビリ初めて早く自宅に帰りたいと言っていた矢先突然。
父は元々職業軍人で私と違ってスポーツ万能。
士官学校でなく海軍の機関学校出の理数系。
唯一音楽は得意ではなかったそうだ。
ただ内地勤務で終戦迎えたけど呉で潜水艦に乗ったことあると言っていた。
あの人間魚雷の回天だったと記憶している。
そこでイエローサブマリンをお届けします。(かなりこじつけ)
リンゴの最初で最後のA面(死語)ボーカル。
映画も最近リマスター発売されましたね。

海外でも評判になった日本のカヴァー

[PR]
by oyaji910 | 2012-07-31 22:47 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

ポップンロールの名盤

b0146841_18173666.jpg
今月70歳の誕生日を迎えたポール・マッカートニー未だ現役バリバリ、ライブまでやるんだから驚きです。
時を同じくしてアーカイヴシリーズの第4弾の「RAM」発売。
私がポールのソロ関連で初めて買ったアルバム。
私はソロ第一弾の「マッカートニー」買ったのはずっと先、発売当時は中学生、LP買うのも大変。
昼ごはんお弁当でなくパンにしてもらい、そのお金とおこずかいでレコード買ってました。(笑)
ビートルズでさえ全部アルバム揃ってなかったと記憶してます。

発売当時このアルバム評判芳しくなく、今月のレコードコレクターズの至ってはロック史上最も酷評された名盤・・・なんて書かれてます。
英国では1位、米国ではキャロルさんのモンスターアルバムに1位阻まれたけど2位。
私自身もビートルズのポールのエッセンス詰まった、素敵なポップンロールアルバムとして愛聴しておりました。
ジョンが一番の私でさえ、そう思うアルバムそんなに酷評されるの不思議でした。
(注:ジョンが一番でもやっぱビートルズ、4人仲良く再活動願ってました。)
不思議だったのは日米英ですべてシングルカット曲が違った何故?
アメリカでシングルカットのこの曲はめでたく1位


[PR]
by oyaji910 | 2012-06-23 18:52 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
b0146841_17402499.jpg
移籍第一弾も好評のマドンナおばさん。
過去の11枚のアルバムのBOX・SETが発売されたそれもわずか約3500円破格の安さ。
私はすべて購入済みですがファーストからサードまではアナログしか持っておらずサードまではリマスター音源でしたので即買いでした。
11枚中7枚が1等賞、10枚がTOP3何よりも25年間女性シンガーで現役バリバリは凄い。
25年間の間にいろんな女性シンガー出て来たけど25年続く人この先出ないのでは?
ファーストから順番に聞いてるけど時代の音につくづく敏感な人だと痛感。
この値段だから仕方ないけどサントラがらみの曲のCDおまけにつけてほしかったなぁ。

ここからが伝説の始まりかな?

[PR]
by oyaji910 | 2012-04-24 17:57 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

Ballad of John & Yoko

b0146841_16233749.gif
今日はジョンレノンとオノヨーコさんがスペインのジブラルタルで結婚された日ですね。
この一連の騒動を歌ったのが「ジョンとヨーコのバラード」
録音はジョンとポールのみで行われ アコースティック・ギターとリードヴォーカル以外はすべてポール。
歌詞の問題でアメリカでは放送禁止のラジオ局もありBB誌では8位どまり(イギリスでは1等賞)
一連の騒動を、ジョンが茶化して楽しく歌ってるように聞こえるのですが~♪
歌詞に躊躇したポールもベース、リード、ドラムにコーラスとマルチミュージシャンぶり発揮してますね。


[PR]
by oyaji910 | 2012-03-20 16:42 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
b0146841_20541699.jpg
沢山のコンピレーションアルバム出てますが!コンピのアルバムと言えば「 Now That's What I Call Music」を思い浮かべる人多いのでは?
日本、アメリカ他多くの国で独自に発売されてますが、やはり本家はUK。
たしか83年から発売され現在vol.80ぐらいまで出てるはず?
83年当時はまだアナログ、数寄屋橋の輸入盤店「ニューモーニング」だったかな?
偶然見つけて買いました。
その記念すべきvol.1がCD化されてたようで購入しました。
とても懐かしく聞いております。
曲目は
ディスク 1
1 Phil Collins - You Can't Hurry Love 2 Duran Duran - Is There Something I Should Know 3 Ub40 - Red Red Wine 4 Limahl - Only For Love 5 Heaven 17 - Temptation 6 K.C. & The Sunshine Band - Give It Up 7 Malcolm Mcclaren - Double Dutch 8 Bonnie Tyler - Total Eclipse Of The Heart 9 Culture Club - Karma Chameleon 10 Men Without Hats - The Safety Dance 11 Kajagoogoo - Too Shy 12 Mike Oldfield - Moonlight Shadow 13 Men At Work - Down Under 14 Rock Steady Crew - Hey You (Rock Steady Crew) 15 Rod Stewart - Baby Jane 16 Paul Young - Wherever I Lay My Hat

ディスク 2
1 New Edition - Candy Girl 2 Kajagoogoo - Big Apple 3 Tina Turner - Let's Stay Together 4 Human League - Fascination 5 Howard Jones - New Song 6 Ub40 - Please Don't Make Me Cry 7 Peabo Bryson & Roberta Flack - Tonight I Celebrate My Love 8 Tracey Ullman - They Don't Know 9 Will Powers - Kissing With Confidence 10 Genesis - That's All 11 The Cure - The Love Cats 12 Simple Minds - Waterfront 13 Madness - The Sun & The Rain 14 Culture Club - Victims

1曲目、引退声明出したとか?

[PR]
by oyaji910 | 2012-01-31 21:09 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
b0146841_2236292.jpg
私は日常の日記(と言っても更新週一ペース)はOCNカフェで細々やってます。
そこのカフェ友さんがタクシードライバーで有名なスコセッシ監督が、ジョージ・ハリソンのドキュメンタリー映画を創ったと教えていただきました。
下記予告編
http://www.gh-movie.jp/
予告編観ると、酷評された北米ツァーの映像も見られた、記憶が正しければこのツァーで「イン・マイ・ライフ」を披露したはず。ジョンは「談話でそんなに酷評されるほど悪くなかった」と、当時ジョージ喉の調子は悪かったらしけど・・・。
ジョージのインマイライフ聞けるかな?
詳細、日本公開等情報乏しいです。でも楽しみ期待してます。はい

ヒットしなかったけど名曲だと・・・


もちろんジョージのヴォーカルじやないけど

[PR]
by oyaji910 | 2011-09-21 23:04 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

追悼 中村とうよう氏

b0146841_2013882.jpg
中学からずっとお世話になったミュージックマガジン元代表取締役の中村とうようさんが亡くなられた。
お世話になったと言っても面識あるわけでなく「ミュージックマガジン」「レコードコレクター」両誌を通じてロック、フォーク、ジャズからワールドミュージック幅広く取り上げて私を音楽の素晴らしさ教えてくれた。
アルバムに0点つけたり過激なとこもあったけど・・・笑。
頑固な1本筋の通った評論家でした。
天国でいろんな音楽家と音楽談義に花咲かせてください。合掌
アフロ系のワールドミュージックでも貼ろうかと思ったけど、当時まだニューミュージックマガジンだった頃創刊10周年号の表紙にたしかジョンやディランに交じって無名の彼が大抜擢。
先見の目があったんだなぁと・・・。

[PR]
by oyaji910 | 2011-07-31 20:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
b0146841_17244614.jpg
雨の歌、私的に選曲すればロック系だとCCRの「雨を見たかい」が1等賞になるけどすべての洋楽になるとカスケーズの「悲しき雨音」になります。
62年発売、日本では63年のヒット、来年で祝発売50周年。
私はもちろんリアルタイムでなく又右のジヤケット写真でないもっと違ったイラスト盤を中古で購入。
音が悪くて、70年代にワーナーパイオニア盤買い直しました。(B面悲しき北風)
しかし、今聞いてもみずみずしいPOPの王道、まさにエヴァーグリーンです。

蛇足ながらロネッツの恋の雨音の雷、同じ音源だとか?
何でもスタジオが同じで後のロネッツに同じ雷のテープ使用したそうです。
結構使い回すんですね(笑)
雨の歌1等賞!

さてさて同じかな?

オマケに決して1発屋でなくこれも名曲(悲しき北風)

[PR]
by oyaji910 | 2011-06-30 17:52 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

レインソング

b0146841_17274685.jpg
今年の梅雨入りは早かったですね。
月一ぐらいは更新しなくてはと思い今日31日ぎりぎりセーフ(笑)
友人から雨の曲のCD作成依頼。
いろいろ選曲してこれからCD捜します。
アナログ、CD併せれば枚数万は軽く超える。
きちんと整理しなくては(>_<)早くアナログもデーター化したいのですが・・・。
選曲は簡単でも捜すのが大変。

さてさて選曲ですがCCR、カスケーズ、カウシルズ、ストーンズのカヴァーかテンプスのオリジナルで行くか・・・楽しみつきません(^-^)
最後は雨上がって虹の曲にしようかな?

この曲は定番もち1等賞。映画もサイコーでした。(当時小学生)

偉大なるピアノマンの先駆者

[PR]
by oyaji910 | 2011-05-31 17:53 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

Songs For Japan

b0146841_20523396.jpg
ほんと閑散ページになったし、日々のSNSで手一杯、閉鎖も考えてる今日この頃・・・。

今頃なんですが・・・
     この度東日本大震災で被災されたみなさまの心からお見舞い申し上げます。
     

レコード会社の枠を超え被災された方の支援すべくリリースされた「Songs For Japan 」
iTunesではすでに18国で1位。そのCD盤が出ました。(日本盤は5月4日)
輸入盤、2枚組みで37組のアーテイスト。それで1200円でした。
収益は赤十字を通じて義捐金として送られるそうです。

大物から旬のアーテイストの「励まし」「癒し」「愛」をテーマの曲集。
是非買って聞いてみてください。

アルバムラストを飾る曲。彼女がジョージと親交深かったラビ・シャンカールの娘とは!


アルバムの趣旨にぴったし!

[PR]
by oyaji910 | 2011-04-30 21:18 | 音楽 | Trackback | Comments(4)