音楽談義


by oyaji910

孤独の旅路(初めての二日酔い)

b0146841_17371131.jpg
 今も現役ばりばりのニールヤング、初めて歌声聞いたのはCSN&Yのシングル「ウッドストック」ぼB面の「ヘルプレス」(映画いちご白書挿入歌)それから御贔屓に!
 中学生時の一番の友人だったH君の家で聞かせてもらったんですが、彼ギターがうまく、英語も得意でモンキーズのナンバーなんか小学生の時から歌ってて人気者でした。
 当時洋楽を聞く中学生少なく、洋楽聞くふたりウマが合いました。ある時たかどちらか提案したが覚えてませんが中学生の分際で酒(ウイスキー)を飲みながらレコード聞こうと・・・。
 私がブラックニッカを買っていき、私はコークハイ、彼は水割りでお互い全く酒のペースわからず音楽話やたわいもない話で、酒はどんどん進むくんに・・・
 音楽はビートルズやらS&G、ニール、ストーンズ等。宴もたけなわ(?)Hくんが突然ギター
を持ち出し「ニールの新曲だ」と言い「孤独の旅路」を何度も熱唱。何度目かで私もいっしよに
熱唱その後記憶なし。どうやって家に帰宅したのか覚えてなく(笑)
 ただ朝起きたら物凄い頭痛・・・これが二日酔いかぁと理解しました。
 今でも孤独の旅路聞くとあの時の頭痛が蘇る。
[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/8899947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 松月 at 2008-06-28 00:54 x
こんばんは♪
ニール・ヤングは今もお元気なんですね~。少し前に某音楽雑誌で取り上げられてましたっけ。
わたしも以前CSN&Yの「デジャ・ヴ」とニール・ヤングの「ハーヴェスト」を借りて熱心に(!)聴いたことがあります。
やはり「孤独の旅路」が親しみやすくて一番好きです。近々取り上げたいと思っています♪
Commented by oyaji910 at 2008-06-28 08:28
松月さま
 コメントありがとうございます。
 私もニールは「ハーヴェスト」が一番お気に入りです。
 CSN&Yの残りのメンバーに比べ現役バリバリなの
 がオヤジ世代には嬉しいです。
Commented by blueswave at 2008-06-29 09:34 x
少年時代の1ページにこんな思い出、あってもいいですね。私の家は敬虔なクリスチャンでしたから、ワルさの思い出はひとつもありません。うらやましく思います。ニールの声は聞き始めたころは弱弱しく感じましたが、なんのなんの、真のロッカーですね。
Commented by southsidecharli at 2008-06-29 10:35 x
ニールヤングはパンキッシュに走ってた「ライフ」くらいしか知りません。ああ、知らない音がこんなにも多いとは、、、、oyajisann様blues様がうらやましくなってきた^^
Commented by oyaji910 at 2008-06-30 18:24
 blueswaveさま
  ワルというかしょうもない中学生でした。(笑)
  ニールはベテランの中でも枯れてない、現役バリバリのロッカー  でほんと嬉しくなります。

 
  
Commented by oyaji910 at 2008-06-30 18:31
 southsidecharliさま
  ニールは作品沢山あり過ぎてます。中には?、大丈夫かよ?て作品もあります。(個人的にはゲフィンレコードの頃の作品。)
by oyaji910 | 2008-06-27 18:27 | Trackback | Comments(6)