音楽談義


by oyaji910

BOXSET2つで計28枚聴きであり

現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910

b0146841_16452355.jpg

モーリスホワイトの訃報のせいもあるかな?今までじっくり聞いてなかったEW&F
のColumbia Mastersの広告見て、箱男の性?がうずいて購入。
ついで?にこれまでCDは「危機」と「こわれもの」ぐらいしかじっくり聞いてなかった
たYES、これまたBOXSETのStudio Albums 1969 -1987購入。
両方で16枚+12枚計28枚聴きであります。はい!




[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/25617372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rollingwest at 2016-04-13 20:46
EW&Fとイエスとは面白い組み合わせ記事にされましたね。小生はまさに中高時代とプログレにハマりながら洋楽人生をスタートしました。こわれもの・危機に夢中になった世代にとってロンリーハーツを聴いた時の変節の衝撃は相当なものでした。こんなのはイエスじゃね~!てね(苦笑) シカゴのメロウ路線変身、ビージーズのディスコ路線変身も同じような驚きでした。
Commented by oyaji910 at 2016-04-17 22:25
rollingwestさま
閑散、手抜きブログへ訪問感謝感謝です。
私は節操なく聞く傾向ありますで、全く違うEW&Fとイエス
箱男の悲しさか同時購入でした。
ロンリーハートのイエスは別物、ラジオスターの悲劇の一派と
して聴きました。
ビージーズは傷心の日々以降の低迷、ダンス路線の活路、シカ
ゴはピート主体のブラスロックって言葉飛んで行きましたね。
追記
ARSの記事興味深く拝見もコメント欄ないようですね?
by oyaji910 | 2016-04-03 17:05 | 音楽 | Trackback | Comments(2)