音楽談義


by oyaji910

ラジオ音源花盛り

b0146841_1842437.jpg
いくら自称日本一の閑散ブログとはいえ、月一は更新と思いながら10月になってしまった。
この所やたら増えたラジオ音源のCD化。
D・ボウイ、リトルフィート、ウォーレンジヴォン、ボス、T・ラングレンにリンダ嬢(右ジャケット)他リリースの告知あたりからおやっとおもったけど。その後も続々リリース数知れず。
最近知りましたが、日本のヴィヴィドからLive To Airシリーズなんてのも出てたんですね。
今後トーキングヘッズやジェフ・ベックもリリースされるらしい。
雑誌によると隣接権使用のハーフオフィシャル。
結構そそられるリーリスも多いけど、問題は演奏内容音質。
リンダ嬢購入して見ましたが途中でラジオのナレーションのようなのも入ってる。
ラジオ音源CD購入かなりかけになりますね。



ラジオ音源花盛りの象徴のようにリリース。

[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/24981188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pipco1980 at 2015-10-14 23:49 x
大昔ね、初めてカノジョていうのと出かけたのが
リンダの武道館コンサート。
でも正直言って、その前後に一人で観に行った久保講堂の
ボニーレイットの方が数百倍良かったけれど、それはそれ。
Dボウイもフィートもトッドもみんな同じ頃観に行ったね。
トーキングヘッズ(エドリアンブリュー入り)も
ジェフベック(スタンリークラーク)もそういえば同じような
時代でしたね。まあその後もずうっと聴いてるアーティスト
だから、懐かしいってことのないですが、この時代が
彼らの黄金時代、一番生きの良い時代だったのは
間違いないところですよね。
Commented by oyaji910 at 2015-10-19 20:18
pipco1980さま
閑散ブログに欠かさず訪問感謝感謝です。
黄金時代の音源リリース嬉しいですが中には
資料的価値しかないようなものもある。
ストーンズのように公式リリースあると良い
のですが・・・。
リンダの武道館ってJAZZナンバーで最後
にならず者やったって公演かな?
by oyaji910 | 2015-10-10 18:55 | 音楽 | Trackback | Comments(2)