音楽談義


by oyaji910

ナイアガラよ永遠に

b0146841_10283398.jpg
「NIAGARA CD BOOK II」毎日のように 聞いております。
亡くなられて、あわてて再発の「CD BOOK I」の再発購入と違いしっかり予約。
正直27000万円、貧乏人の私には高価な買い物ですが、私をナイアガラサウンドで魅了してくれた。
山下達郎さんを紹介、ビートルズ以前のアメリカンPOPの素晴らしさ教えてくださったのもすべて大瀧ナイアガラ師匠(勝手に師匠は失礼かな?)買わなければバチ当たる。
12枚組、インスト盤も普段あまりインスト聞かない私も音痴ながら思わず口ずさんでしまう。
難を言えば某レビューにもありましたが、私が無人島へ持って行く一枚のロンバケがない。
何故A LONG VACATION SINGLE VOXで収録なんだろう?どうせなら13枚組でも良かったのでは?と思ってしまう、非常に残念。
13枚組で縁起悪いなら。師匠が他の方に提供曲、夢で逢えたらのように師匠自ら歌ったデモでも収録して14枚組なら大満足。(デモがあるかは不明ですが・・・。)
BOOKⅠとⅡ通して聞く時間が個人的ないのが残念ですが、ほんとまだまだ活躍してほしかったです。
隠居、隠匿でも時々も顔出してくれればで良かったのに…涙。
でもナイアガラサウンドは永遠、不滅です。






[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/24367149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pipco1980 at 2015-04-17 01:18 x
こんにちは

私も多羅尾伴内以来の大瀧ファンですし、
ラジ関時代のGOGO〜も欠かさず聴いてたクチですが、
折に触れoyajisannさんの大瀧さん愛に触れると私など
まだまだと思います。嗜好の問題ですけどロンバケとか
EACH TIME以降の熟れ方にはmどちらかと言えば
否定的ですし、3連符系のサウンドもちょっと
クドイかな?もっとはっぴいえんど時代のようなエッジの
効いたロックを!なんて思ったこともあります。
まあこちらの勝手な希望で、大瀧さんのほうが首尾一貫
してたんだなあと今は思いますね。


Commented by oyaji910 at 2015-04-25 21:48
pipco1980さま
何時も閑散ブログのおこしやすです。
私はロンバケが無人島へ持って行く邦楽の
いの一番ですが、このアルバムのヒットに
よってイーチタイム以降アルバム制作しな
かった、計画倒れ?予告で終わった気もし
てます。
ロンバケが大瀧ナイアガラサウンドの集大成
と私は位置づけてます。
音頭路線のような裏ナイアガラサウンドの集
大成も聞きたかったですが・・・。
はっぴいえんど、大瀧さんもおっしゃってた
ようにバッファローやりたかったんだろうと
バッファローのボックス聞く度に思います。
by oyaji910 | 2015-04-16 11:07 | 音楽 | Trackback | Comments(2)