音楽談義


by oyaji910

赤青どちら・・・

b0146841_230241.jpg
1月ももう20日過ぎ今年最初の投稿。
今年も日本一の自己満足閑散ブログよろしくです。

今年第一弾は昨年ついにビートルズの入門書というべき赤盤、青盤がリマスターがついに発売。
既にセットでリマスター盤購入してれば、自分で編集できるのですが、やはり持っていたいアルバムです。
ただリアルタイムでビートルズ体験した人と解散後体験した人ではこの盤に対する気持ち随分違うと思います。
前者はあくまでベスト的な感覚。もちろん人よっては不満も残る。後者はあくまで冒頭で書いたように入門、この後各アルバムへって感じかな?
私は?リアルタイムで本格的な体験が「Let it be」あたりそれも小学生、実に中途半端。
初めて買ったアルバムがアメリカ編集の「HEY JUDE」(さすがにCD化すらされてない)、それから必死にアルバム買いだしたので、赤、青の両盤のアナログ出たときは、既にアルバムすべて揃ってたので即買いませんでした。
今回のリマスターもBOXSET既に購入でしたが赤青のSETの輸入盤超安くお買い得だったので予約購入でした。
これで無人島に1SETだけ持って行くとしたら赤、青どちらと聞かれたら赤青のSET持って行くと答えられるので迷わなくて済みます。でもそれ反則のRED(BLUE)カードですね(笑)

ここから歴史は始まった

後期ビートルズの始まりにして大傑作

[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/14797052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マーヤ at 2011-01-27 06:55 x
こんにちは~☆

赤盤、青盤がリマスターがついに発売されたんですね☆ビートルズをリアルタイムに知らないファンにとって、このアルバムって、結構思い入れがあるんじゃないかしら?私もリアルタイムのビートルズって知らないので、この赤盤、青盤がオリジナルに近い感覚がありますよね。

このアルバムを持って学校を歩いているのが、結構カッコ良かったりしたんですよね☆

オリジナルもいいけど、こういう風にまとめてあるのも、重宝しますよね♪
Commented by oyaji910 at 2011-01-28 19:49
マーヤさま
ビートルズ、現在リアルタイム世代より解散後の赤青盤世代の方が多いのでないでしょうか?
この後CD世代、リマスター世代って続いて行くのかな?
いずれにしろエヴァーグリーンすら超えたMUSICです。
Commented by saya at 2011-02-07 22:55 x
こんばんは^^
おー、赤盤と青盤のリマスター盤が出たんですね。
赤と青が一緒になったジャケットなんですね。
"Love Me Do"から彼らの歴史が始まったんですね。この曲でデビューしたんでしたっけ?
"Strawberry Fields Forever"は、リバプールの実在の場所がモチーフなのですよね。ノスタルジックな雰囲気の曲ですよね。
これはかなり重宝しそうなアルバムですね。
Commented by oyaji910 at 2011-02-13 22:31
sayaさま
もちろんリマスター盤赤青別々でも出てます。日本盤では赤青の合体は出てません。
このアルバムからビートルズ知った世代も多いですね。
by oyaji910 | 2011-01-23 23:48 | 音楽 | Trackback | Comments(4)