音楽談義


by oyaji910

デイヴメイソン&キャスエリオット

b0146841_10302411.jpg
皆さんも何故か気になるアーティストていると思いますが、私にとって気になるのがデイヴメイソン。昨年21年ぶりにアルバムリリース。メイソン節健在なりでした。笑
唯一スタジオ録音でCD買ってなかったのがこの「デイヴメイソン&キャスエリオット」今日HMVのオンラインで購入したのが到着。さっそく聞いてます!(元ママス&パパスのキャスさんとの競演)
トラフィックを経て、アメリカに渡りデラニー&ボニー周辺といち早くスワンプロックに傾倒、ブルーサムレーベルより名作「アーロントゥゲザー」を生み、CBSに移籍してからも数多くの名作(ML誌で5星もあり)を連発したけどこの作品だけは異色。アコースティックも加味したウエストコーストにも通じるサウンド。(1971年作)
私的には結構いけるじゃねえか!(笑)ママキャスが亡くなって(なんでもハムサンドを喉に詰まらせたとか?合掌)これ1枚になったけど、この路線進めてたらどうなったか興味深いです。

[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/10686529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by oyaji910 | 2009-04-09 10:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)