音楽談義


by oyaji910

ウイングス

b0146841_20241295.jpg
私はビートルズの中ではジョンが一番なんですが、やっぱビートルズ!特にジョンとポールの才能のぶつかり合いが最高です。はい!
ただソロ活動してから華々しくヒット連発したわりにはポールて評価がイマイチでオジサン納得できない。特にウイングス時代怒涛のヒット!私も「バンドオンザラン」が一番好きですがもっと後期のウイングス評価されてもと・・・
この「しあわせの予感」なんか完成された最高のPOPソングと思います。当時ロンドンパンクが出てきた時、余計新鮮に感じました。
蛇足ながら来日公演、ポールの逮捕で中止、忘れもしない1月28日のアリーナ席のチケット持ってました。ほんと残念無念!(悲)

PSほんとはYou Tubeのアドレスぐらい貼りたいんですが・・・自分のOCNの日記には貼れるけどこちらはうまくいきません!アナログおやじだからしゃないなぁ!笑
[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/10244427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 240_8 at 2009-01-24 21:57
こんばんは。
私も生粋のポール好きです(笑)。この曲もシンプルなだけに曲の良さが引き立ちます。70年代のポールの楽曲は大好きですね。
個人的には意外なところで「メアリーの子羊」なんかが好きです。

あとYouTubeですが、今ではエキサイトブログでも貼れますよ。アドレスではなく映像が。YouTubeの「埋込み」というタグをそのまま貼り付けるだけでOKですので。
Commented by oyaji910 at 2009-01-24 23:33
240_8さま
今晩はありがとうございます。そうなんですか・・・早速やって
みます。
ポールの作品、もっと取り上げたいです。
Commented by ryo_1989 at 2009-01-25 20:46
はじめまして。240_8さんの所からやってきました。
僕もこの曲好きですね~。ホント、ポールっていう天才が作るポップソングのクオリティの高さにはいつも驚かせられます。

もしよかったらリンクさせていただけないでしょうか?
当方18歳の若年性音楽オタクです。
Commented by oyaji910 at 2009-01-26 12:35
ryo_1989さま
初めまして、訪問感謝感謝です。
リンク喜んで!
18歳ですか。羨ましい。
どんどんよい音楽聴いてください。よろしくです。
ポールとジョンは20世紀が生んだ最高のソングライターですね。
Commented by sayako-c at 2009-03-22 22:18
おー、ポール・マッカートニーとウィングスですね。
中学生の時に、彼らの「キンタイヤ岬」(Mull Of Kintyre)をラジオで聞いて、ゆったりした雰囲気がいいなーと思いました。
ところでジャケットの真ん中の人、女っぽいです・・・。
Commented by oyaji910 at 2009-03-23 22:39
SAYOさま
はい、亡くなったポールの奥さんのリンダさんです。
Commented by マーヤ at 2009-04-15 06:23 x
初めまして!
松月さんのリンクをたどってきました。どうぞよろしくお願いしますm(__)m

私もビートルズ、大好きです!ウィングスの曲も少しは知っているのですが、この「幸せの予感」は知らなかったので、Youtubeで検索して聴いてみました。ポールらしくて、楽しくて、とても気に入りました。おしえてくださり、ありがとうございます♪

実は私が大好きなジョン・デンバーも、ビートルズのことが大好きで、ジョン・レノンやポールのことをとても尊敬していて、ビートルズ・カバー・アルバムが出せるくらい、カバーしています。ジョンの歌うビートルズは単なるコピーではなく自分のものとして、しっかりと自分のワールドで歌っているところなんです。

ビートルズもジョン・デンバーも音楽史に残る偉大なるシンガーだなんて、思うのです・・・。

Commented by oyaji910 at 2009-04-18 21:23
マーヤさま
こちらこそよろしくお願いします。
ふたりのジョンに「故」つけなければならないの悲しいですね。
私もジョンデンバー聞きますよ。リアルタイムでLIVEアルバム
たしかアメリカで初登場1位でびっくりしたの憶えてます。
当時初登場1位なんてありえなくてエルトンジョンが最初です。
私はオジサンなんで若い人にこんな良い歌あるんだぞて伝えた
いですね。
by oyaji910 | 2009-01-24 21:03 | 音楽 | Trackback | Comments(8)