音楽談義


by oyaji910

明日に架ける橋

b0146841_22484349.jpg
正月早々、イスラエルのガザ進攻、大阪のタクシー強盗、屋外生活者殺人から契約を切られた派遣社員の人たち、暗い殺伐としたニュースが今年も・・・
そんな時ふと浮かんだのがこの歌、壮大なスケールの歌がこの歪んだ時代に語り勇気づけてくれるような気がしました。
しかし発売当時この歌どうも反発が・・・小学生だった私はこのシングルとビートルズの「Let It Be」を買ったんですが、当時ビートルズ一筋だった私はこの2曲が比べられるのがおもしろくありませんでした。受け入れがたい(笑)後のグラミー賞もS&Gがほぼ独占。
この年になったら素直に受け入れ聴いております。
イマジンや明日にかける橋なんかは歌の世界遺産として歌い継がれていくんだろうなと!
[PR]
トラックバックURL : http://oyaji910.exblog.jp/tb/10152957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 松月 at 2009-01-07 18:25 x
高校時代にこの歌と出会い、一体何度リピートして聴いたでしょう・・・。

当時(ほんの7年前で逆に恥ずかしい^^;)S&G一筋だったわたしは、
やっぱりこの2曲比べられるのが面白くありませんでした。
oyajiさんとは正反対ですが似てますね(笑)

本当に、いつの時代も聴く人を勇気づけてくれる素晴らしい歌だと思います。

>イマジンや明日にかける橋なんかは歌の世界遺産として歌い継がれていくんだろうなと!

そういえばポール・サイモン、9.11の復興支援コンサートで「明日に架ける橋」を熱唱してましたね。ニール・ヤングの「イマジン」同様、後でCDで聴きましたが、涙が止まらなくなりました。あと1か月早くファンになってたら、リアルタイムで映像見てただろうなぁー(sigh)。
Commented by oyaji910 at 2009-01-07 20:38
松月さま
コメントありがとうございます。
正反対でも気持ちは共通ですね。笑
聞き手の私たちも素晴しい歌を後輩たちに伝える義務あるので
はと思います。ちと大げさですが・・・
YouTubeのアドレス貼ったけどうまくいかなかったので自分の
OCNの日記に貼りました。(アナログオヤジで?ばかり笑)
誰か聞いてくれると思って・・・
Commented by sayako-c at 2009-01-10 23:11
こんばんは^^
いい曲ですね。
本当に勇気づけてくれる曲ですね。
歌の世界遺産として歌い継がれる・・・、そうですよね。
Commented by Backstreets at 2009-01-12 12:17 x
サイモン&ガーファンクルが「君がどんなに辛いときでも私は味方だ」と歌ったのに対して、ビートルズは「世界中の打ちひしがれた人々がアイデンティティを見いだすときに答えは見つかるだろう。なすがままにと」と歌っていたということですね。
ガザ侵攻にイスラエル国民の約9割が賛同し、アメリカはユダヤ系国民に配慮してイスラエルを擁護しています。ユダヤ系アメリカ人のS&Gのお二人はどういう気持ちで事態を見つめているのでしょうか。
Commented by oyaji910 at 2009-01-12 23:29
sayaさま
sayaさんのように年代関係なく素晴しい歌聞いてくれる人
増えると良いですね。
Commented by oyaji910 at 2009-01-12 23:31
Backstreetsさま
ガザますます悲惨な状況に・・・胸が痛みます。
by oyaji910 | 2009-01-06 23:10 | 音楽 | Trackback | Comments(6)