音楽談義


by oyaji910

初めてのストーンズ

現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910

b0146841_16421292.jpg
b0146841_1643194.jpg

原点回帰のブルースアルバムも好評のストーンズほんと長いお付き合い。
初めて買ったシングルがブラウンシュガー、LPがギミーシェルターのサントラ当時中坊。
でもストーンズと言うバンド意識して初めて聞いたのが小6の時のレットイットブリード。
小学生の私ではこのアルバム聞かせてもらっても良さを全く理解出来ませんでした。
このアルバム購入して素晴らしさ認識したのはもう二十歳前の頃。
去年モノボックス購入で久しぶりに聞いてモノでなくステレオの良い音で聞きたくなって
この度SHM-CDで購入しました。
アナログ入れれば5度目の購入かな?
このアルバムデッカ最後のストーンズ節目のアルバムですね。
今でもステージの重要なレパートリーの2曲




日本ではシングルカット。

[PR]
# by oyaji910 | 2017-02-16 17:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ジャスト100

現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910
b0146841_8144622.jpg

昨日待望の上記DVDとストーンズのSHM-CD6枚届いて今年音楽CD・DVD購入
数合計ジャスト100作品となった。
枚数でなく作品品数としたのはEW&Fやストーンズのモノのように十何枚組等も1と
カウントしてるため。(私の好物?のVAのヒット曲集は4枚組5枚組が多い。)
ちなみにジョージマイケルのCD・DVDが3月延期にならなければ101作品でした。
b0146841_8265876.jpg

昨年の12月何故か気になるジョーコッカーさん逝って上記を急遽購入から昨日のビート
ルズまででジャスト100購入多いか少ないかは?だけどやっぱ懐メロ洋楽オヤジ傾向が
より強くなった。=アンテナ錆びてきたかな?
特に邦楽購入は激減の年でした。
さぁ来年のオーダー今日しようかな?
まずはグラミーノミネートのVAからです。はい



私にとっては若手新しめのバンドもベテラン。このアルバム現在のヘビーローテーション。


ライブバンドとしてのビートルズ意識させられた2016年です。

[PR]
# by oyaji910 | 2016-12-23 08:51 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Rolling Stones In Mono

現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910


b0146841_18125619.jpg

中坊の時ビートルズで洋楽のとりこになった私はストーンズは後追いで聞くことになる。
当時ビートルズ買い揃えるので精一杯初ストーンズはブラウンシュガーのシングル。
初LP(死語)はギミーシェルターのサントラ。
イッツオンリーから新譜リリースされれば財政的余裕出て買えるようになった。
60年代のストーンズはというとたしかキングから出た1500円盤で何枚か買った程度。
CDもリアルタイムで聞いていたストーンズレーベルはCD化されて即購入も60年代は
アナログと同様+ホットロック(ベスト)やロンドンイャーズのシングル集でお茶濁してた。
この度「Rolling Stones In Mono 」発売目にして箱男の性即予約購入。
輸入盤にしては中袋付でジャケットも丁寧な作りで満足。
70年代以降崇高なバンドなる下地がこの60年代デッカ時代。
60年代発表の名曲が70年代以降のライヴで更に凄くカッコよくなったんだなぁと感慨
深く聞いております。






70年代のストーンズに橋渡し的なナンバーかな?

[PR]
# by oyaji910 | 2016-11-13 18:54 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910
b0146841_9273327.jpg

何故か気になるアーテイストや選手っていらっしゃいますか?
私にとっての前者はデイブ・メイソンとジョー・コッカーのお二人。
前者はスタジオ録音はすべて購入、リマスターでも買い直し。
後者のコッカーさん、気になると言いながら95年のThe Long Voyage Home (4枚組BOXSET)
購入後は当時東芝出たベストでお茶濁し、14年に亡くなって急遽遺作となったFire It Up: Live や
Fire It Upそれに没後リリースのLife Of A Man: The Ultimate Hits 1968-2013慌てて 購入。
この度Album Recordings: 1984-2007 発売聞きつけ、箱男故に即購入。(笑)
オリジナルスタジオ録音13枚+ボーナスディスク1枚のケイ14枚組聞きごたえ充分。
ライヴアルバムの金字塔のMad Dogs & Englishmenや名作I Can Stand a Little Rainのような
感動はないし正直可もなしなし不可もなしの作品もある。
でも落ち着いた円熟期の彼の歌声もなかなか味わい深いです。
それにセコイ話ですが購入約7千円今買うと2万超える得した気分です。
得した分彼のまだCD化されて購入してない作品や11年の作品Hard Knocks購入しよう。

不発に終わったデビュー曲もビートルズカヴァーでしたね。


珍しい彼のプロもビデオ。


エルトンジョンのトリビュートアルバムからボーナスディスクに収録。


U2のカヴァーソウルフルです。

[PR]
# by oyaji910 | 2016-09-12 11:22 | Trackback | Comments(0)

Csny 1974

現在gooブログメインで愚痴・音楽ブログやってます。
「oyajisannのつぶやき」 
http://blog.goo.ne.jp/oyaji0910

b0146841_1629462.jpg

値段との折り合いでやっと購入の輸入盤Csny 1974(CD3+DVD1)ところがワーナーダイレクト
で日本盤購入すれば今回とほぼ同じ値段で購入出来た事最近知った。
日本盤はブクレット等の対訳付40%オフの誘惑でで早まった久しぶりに後悔。
以前CSNのボックス4枚組日本盤1万円で購入も輸入盤だと3千円で買える。
今回はその正反対に近いなぁ。
余談長くなったけど70年のライヴツァー、71年4ウェイ・ストリートリリース後自然消滅していたCS
N&Yが74年の再結集ツァー行ってライヴ発売なんて噂あって結局ベストアルバム発売で立ち消え
それが40年の歳月を経てようやく陽の目を見て発売。
音は40年前の音にしては良い、演奏は思ったよりラフでした。
グループだけでなくソロの曲も多く収録されてるけど欲言えば披露されたはずの「4+20」」「キャ
リー・オン」」「シンプル・マン」「カウガール・イン・ザ・サンド」」「オン・ザ・ウェイ・ホーム」特に4人で
奏でる「孤独の旅路」是非聞きたい。
ライノさん後悔しないからコンプリート盤発売してちょ。

[PR]
# by oyaji910 | 2016-07-05 16:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)